NO MUSIC NO LIFE


DESNOSというPTSDと闘うアイの神戸での生活の記録 (・∀・)☆
by xxlittle_ladyxx
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

家探し

人は貪欲なもので、田舎から神戸に出てきて便利だと思って満足していたのに
もう不自由を感じるようになってしまった…貪欲だ
きっと活動や行動範囲が広がったこともあるのだろうけれど
今は不動産屋めぐりで精神的疲労の日々。。
落ち着くまでゴスペルは休もうかと思っている、そんな日々の繰り返し

神戸での友達もできて、もう岡山に帰ることができなくなって
本腰入れて物件探してます…明日、親が来るので本契約の予感(´;ω;`)ウッ…
すごく音楽聴くので、防音性の高いところを一番に探してもらってます
…あとはセキュリティ…いろいろ女の一人暮らしで危険を感じたので。。

音楽が自由に聴けないのが何よりもツライ。。
ノートパソコンに取り込んでイヤホンで聴くのは疲れてしまうし
雑誌とか読みながら音楽聴くのが一番の幸せだったりするので、重要です
ストレス発散にカラオケ行っても、買ったCDの曲覚えてないなんて(´;ω;`)ウッ…

海を離れて新しく見る景色はどうだろう
また新生活が始まりそうな、そんなアイの小さな冒険。。b0086891_2595675.gif
[PR]
by xxlittle_ladyxx | 2006-06-19 03:04 | KOBE LIFE

私が歌い始めた理由(ワケ)

祖母が天に召して三ヶ月が過ぎ、やっと祖母のお墓を参れた
私は葬儀はトラウマなので、看取った後、母と叔父と祖母のそばで一晩語らい
朝一番の船で神戸に一人戻った…神戸に来て一週間もたっていなかった


祖母は信心深い仏教徒で、いつもそらでお経を唱えていた
お遍路にも何度も行ってたそうで、形見にお遍路の時、利用してたリュックを頂いた
祖母の暮らす土地では、ご詠歌というものが根づいていて
祖母は自分で唱えたご詠歌を録音していて、そのテープで四十九日、天に召した

通夜の前の晩、そのテープの存在を知り
私は叔父に「ご詠歌を覚えたい」と申し出たが、無謀だと断られた
全て唱えると一時間半を越すらしく、般若心経も知らない私には到底無理だと。。


祖母の安らかな眠り顔を見ながら偉大な人だったことを誇りに思った
自分も何かしたいと思った
ミッションスクールでキリスト教や聖歌に触れていた私が教会を訪れたのは
それから半月もたっていない、ある月の綺麗な夜だった

祖母の眠る霊前で思う気持ちは
宗教は違えど、同じだと私は信じている

私は歌う…こころの中の祈りや喜び、伝わらぬ想い…空へ空へと。。b0086891_1533624.jpg
[PR]
by xxlittle_ladyxx | 2006-06-16 01:53 | MUSIC

アイの由来

アイってハンドルネームを聴くと「愛」だと感じる人が多いと思うけれど
私のアイは「藍」…藍色のアイが本当の由来(どうでもいいって??)

私は空が大好きで
5年前の事故以来、日常生活が困難になった代わりに与えられた有り余る時間を
空を見上げて過ごしてきた…今も忙しさの中でも空を見上げることは忘れない。。

藍色の空は夜から朝になる…そんな瞬間に見える
私は夜空も大好きで、夜の海の防波堤に腰掛けて、エビアンとマルメンとともに
星の数を数えてた…夏の夜の散歩…懐かしいなぁ(危ないなぁ)
たくさん星が見えた…港町に生まれた私は潮の香とともに生きてきた


そう海も私に優しかった…きっと神戸に決めたのも海が捨てきれなかったからだろう
留学が様々な事情でダメになって、家を出てきたのだけど
本当は東京で友人とルームシェアするつもりでいたし、大阪も見てきた
だけど私は神戸を選んだ…JRに綺麗な水色の普通電車が走ってて、学生時代憧れてた

海は空の色を反射させるから、晴れた日の海の色は最高だ
海岸線を電車の車内から見ると、自分がパニック障害だってことを忘れさせてくれる
だけどどんより曇った日は海に背を向けて電車に乗る
…灰色の海は、見たくないから


アイの由来…自然が教えてくれた優しさが名前の由来
忘れないでいたい、アノ気持ち、コノ気持ち…
星が見えない空の下でも、目を閉じればまぶたの裏にあの日の夜空が広がるから
海から離れても、かすかな潮の香をもキャッチしてみせる自信はあるから

雑踏にまみれても見失わないでいられる強さを、
きっと私は。。
[PR]
by xxlittle_ladyxx | 2006-06-07 23:44 | ESSAY

同郷意識

少しずつ体力が出てきて、生活にも余裕が出てきて、
落ち込んでいる体力を取り戻そうと、空いた時間にジムに行くことにしました
バイトする体力がないし、生活リズムをつくる基盤になればと。。

実はアイは…ストレスで過食して

 一冬で30kg太ったんです、3年前

そして三年間で10kg…体重が倍になっちゃってもう面影すらないのです
下手にダイエットとかするとストレスが増してしまうし
摂食障害の気配があったので(太る前は一ヶ月で5kg落としたことも)
主治医も誰も触れなかったんですね。。

だけど急激なカラダの変化にカラダはついていかなくて
活動を始めた体力のない私を40kgの重りが苦しめるわけですね。。
そんなこんなで贅沢だけどジムに、足の負担を考えてまずはプール会員で


初日だし、軽くひと泳ぎしてブラブラしつつ、スタッフの人と話していたら

 同じ出身地の若者に遭遇、しかも二人!!

思わず嬉しくなっちゃいました
方言を押さえ込んでて、しかもアイたちはイントネーションは標準語に近いので
よそよそしくなるか、怪しい関西風になってしまって意外と悩まされていて

 私だけじゃないんだぁ…と感無量

関西初の友達はもしかして同じ出身の子なのかしら+.(ノ∀`)アチャー

アイの神戸生活…初めての同郷意識を感じた一日でした
(疲れて昼寝して、寝すぎてレッスンをサボる形になったとさ…+.(ノ∀`)アチャー)
b0086891_2331786.gif

[PR]
by xxlittle_ladyxx | 2006-06-07 23:04 | KOBE LIFE

京都・大阪・神戸

昨日、京都から帰ってきました
前の英会話スクールの恩師の家に遊びにいき一泊させて頂きました
栄養ある朝食に、感動し、
焼き肉・カラオケ・鴨川沿いのスタバに茶房での甘味…楽しかった
恩師に感謝感謝です。たくさん助言も頂いたしね (・∀・)

しかし神戸・大阪・京都…近いのだろうけど
パニック障害持ちの私には遠くて帰り新幹線使っちゃった
明石でいつもお世話になってるカイロプラクティックの施術を受けて旅終了


神戸に来て三ヶ月が経ったけれどいろいろあったなぁ
一番大きいのはやっぱりゴスペルとの出会いだと思う
でも、せっかく出てきたのに北野とか行ってないことに気がついたので
明日、英会話スクールでの宿題を持って行ってこようかなと思ったりするけど
なんだかんだでカラオケでゴスペルの練習してそうな気がするなぁ。。

来年はもしかしたら大阪にいるかもしれないけれど
人混み嫌いなパニック持ちの私が大阪に住めるのかしら(ラッシュは無理!!)
悩みで頭が痛くなる…そんな時はやっぱ歌だな
歌うと全てのこと忘れられる…やっぱ好きなんだなぁ、歌うこと

明日は明日の風が吹く
さぁお風呂入って寝よう(((((((っ・ω・)っ ブーンb0086891_2338521.gif
[PR]
by xxlittle_ladyxx | 2006-06-04 23:39 | KOBE LIFE


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧